アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
江戸便り
ブログ紹介
素直に、こんなことなーんで? と思います。
文庫本などから気になる一節をみつけます。
すこし考えてみます。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
「「そ、そんなふうにあわててしまうのかぁ〜」」について
「「そ、そんなふうにあわててしまうのかぁ〜」」について テストです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/28 18:52
「そ、そんなふうにあわててしまうのかぁ〜」
『狐火』は、狐が灯すと信じられていた怪火である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/05/19 16:50
子どもは親の背中を見て育つ。
おはよー! 我が家の横をを通る子供に、誰彼となく声をかける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/27 21:14
「遥かなり台湾」台中に緑が増えた
「樹を植える」について ☆--★メルマガ「遥かなり台湾」☆--★ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/18 11:45
国を治める者は
国を治める者は(海底の旗・澤田ふじ子著) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/17 19:43
樹を植える
吉野山の名物になっている桜も、 もともとはいまのようではなかった。 有名な歌僧西行が訪れたころの吉野山には、 ほかの山々より多く山桜が 咲いていた程度にすぎない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/04/15 14:08
人 ―― 生まれと行為
拷問蔵・澤田ふじ子著-解説 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/08 13:31
いじめに類する行為
拷問蔵・澤田ふじ子著 にこんな一節があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2005/03/27 12:42
算 - はどこかに(悪)の部分をそなえている
木戸の椿・澤田ふじ子著    算 ―― はどこかに(悪)の部分をそなえているものだ。 どんなに正直な商売人でも、いくらか相手を欺いて商いをしている。  魚屋が主婦に、今朝仕入れたばかりの鰯だといい、しきりにすすめたとする。 本当はきのうの売れ残りかもわからなかった。  客に値切られた商人が、原価を切っているがこうなれば仕方がないと、 あきらめ顔で商品を売り渡す。その実、儲けはちゃんととっている。  人間はお世辞や愛想笑いもふくめ、相手に対して実にさまざまな嘘をついて、 生活をた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/26 20:12
まずは第一歩から
どうしようかな。 とにかく書かなければいけませんね。 何をやりたいかって。 はちゃめちゃな英語の勉強をしたい。 いろんなことを書いてみたい。 http://www.geocities.jp/robwaka1010/images/town_mini.jpg ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/05 16:36

月別リンク

江戸便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる